所沢市議会議員 浅野みえ子

<<   >>
2017年 3月 30日 (木)

予算委員会意見(2)

by 浅野みえ子

 次に「COOL JAPAN FOREST 構想」に関して、推進事業、KADOKAWAの造る さくらタウンの周辺整備で、市が実施する道路拡幅予算や、旧コンポスト跡地利活用事業等々があります。

この事業に就いては、いろいろな見解があります。多くの人が訪れて地域が活性化するし、法人税が入る事を喜ぶ市民もいれば、騒がしくなって嫌だと言われる方もいるかもしれません。また、自分の住んでいる地域ではないから関係ないと、言われる方もいるかもしれません。

そんな中、市民の生活の向上になる要素の一つは、「市民が出来る仕事場が増えて、市民の雇用が増える」事です。この要素が実現する事で喜ぶ市民は多いと思います。KADOKAWAの事業で、敷地内に流通施設や工場が出来て、3年後には市民を「370人雇用する」事は、確かです。このような要素を今後、作成する「産業振興ビジョン策定」にも中心に添えて、市民生活の向上の為の企業立地を目指すことを示して下さい。

*意見に入れませんでしたが、「所沢駅西口区画整理事業」 に おいても、西武プロパティーズが商業施設(モール)を設置・運営します。この事業により多くの市民の「雇用」が生み出されると思います。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
./tb.cgi/1202



<< >>






RSS

Ringworld
RingBlog v3.20f