所沢市議会議員 浅野みえ子

<<   >>
2017年 4月 16日 (日)

久地域の氏神様八幡神社の例大祭に参加

by 浅野みえ子

_90V_93c_8B_60_92_E5_99h_82_A9_82_AF_82_CC_8F_BC.jpg
新田義貞の「冑掛け松」も再建しました
_94_AA_94_A6_90__8E_D0_8B_7B_93a_82_C9_8F_E3_82_AA_82_E9_8B_7B_8Ei_97l_95_FB.jpg
神社社社殿に登られる宮司様方
_94_AA_94_A6_97l_90_CE_8A_.jpg
平成27年11月の玉垣
_97_A7_82_C4_92_BC_82_B5_82_BD_82_BD_82_DC_82_A9_82_B8_82_E7.jpg
再建した現在の玉垣
 吾妻地区の「氏神様」であられます久米八幡神社の「例大祭」があり、吾妻地区の議員としてお伺いしました。4月15日(土)です。

初めて、神社社殿に入ることが出来て光栄でした。

例大祭には、埼玉県神社庁の副神社庁長・川口神社の宮司・坂の下「天神社」宮司・熊野神社の宮司様方が社殿での式典支援にいらして下さいました。また八幡宮神社氏子会佐藤会長始め氏子会の方々(所沢市の歴史に詳しい知識人の下田博之先生・平塚宋臣先生も)・地元の町内会長のみな様もご出席です。

八幡神社には、一昨年(27年11月)南小学校の児童達が参加する「写生会」を見に来ました。その時は、

・神社社殿を囲う「玉垣」が、東日本大震災の被害で崩れているヶ所だらけでした。
・また、文化財にもなっている「 ※兜掛けの松」の松も、枯れかけていました。

が、その後「氏子会」のご尽力で再建されていました。写真で紹介します。

※新田義真が参拝の折、境内の松に兜をかけたと伝えられ、現在記念碑が立っている。(所沢市教育委員会掲示より)

地域を守って下さる氏神様の伝統行事に、参加をさせていただきましてありがとうございました。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
./tb.cgi/1204



<< >>






RSS

Ringworld
RingBlog v3.20f