所沢市議会議員 浅野みえ子

<<   >>
2017年 5月 28日 (日)

3月定例会の「議会報告会」を行いました

by 浅野みえ子

 1回目は、17日(水 )19時〜

「市役所議会棟の全員協議会」で実施。
全て、正確に書けませんが、一部ご報告します。

この日は、肌寒い日で夜の開始でしたので参加者は30人に届きませんでした。が、どうしても議員に聞きたい事をもっている方がいらしたのでしょう。熱い発言者が多かったです。

1.議会だよりで、報告した「28年度補正予算の「埼玉県ふるさと雇用再生基金の補助金返還」を、議会が修正案を出して賛成多数で可決された事について、熱く質問する市民の方が数人いました。
・「一般の会社で社員がミスをした時に、本人が賠償するような事はない。役所はするべきと議員の方は考えるのか?」
・「が、一般会社では当人には処分が出るだろう。今回はどのような処分が出たのか?」
・所沢市には、「職員の処分に対しての規則」等はあるのか?

2.新年度予算で「中央中学校の校舎木質化」について、反対の考えの市民の方から強い意見や質問が出ました。

2回目は、27日(土)13時半〜

「こどもと福祉の未来館」で実施。
この日、私が当番で報告者として出ました。

8人の報告者議員と、何回か相談をしたので、担当の部分の説明と、質問者への答弁はスムーズに行ったように感じました。

1.今回も「児童クラブ施設の定員オーバーの問題」を議会に伝えるために数人の、保護者の方が参加されていました。発言もされました。議会としても、みんなこの問題には、関心があり、今の状態が良いと思っている訳ではありません。狭(きよう)隘(あい)化(か)の児童クラブの問題が解決されることを強く望みます・

2.3月定例会で可決された「育休退園に関係する請願」内容について、可決して良かった。その後、どうなったのですか?との質問がありました。市民の方は、すぐに行政が動くと思われているようでした。

この日の報告会の2部は、全体で質問を受けて回答するのではなくて、参加市民の方を4つのグループ(12人位)に分けて、そこに議員が2人ずつ入り、1人、1つの質問を出していただき、その場で議員が答えるという形式をとりました。

私の参加したグループでは、
気楽に話しやすかったようで、1部の3月定例会議案の時に聞いても良い「修正案の議案について」や、「町内会・自治会の防犯灯を全てLED化にする事を市が行う予算について」
等も質問する方がいました。
全体では、マイクを持ち質問できないけど、グループごとでならば、議員に質問しやすいと、思われる方がいらっしゃるのではと感じました。

・この様子を写真で「所沢市議会」HPに載っています。

市議会のフェイスブック アドレス
https://www.facebook.com/tokoroshigikai/posts/560861080751069 

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
./tb.cgi/1217



<< >>






RSS

Ringworld
RingBlog v3.20f